読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

XPユーザーが増える理由

おととしまではバリバリのXPユーザーだった私。
でも、そろそろパソコンそのものの調子が悪くなってきたので、昨年の初売りで買い換えた際、ついにXPから7ユーザーになってしまった。
まあ8が出ている現在、7ユーザーでも遅いくらいなんだけど、それでも長年XPを利用していた私にとってはかなりの変化。
当然、変えた当初は使い勝手がわからず、しばらくの間は悪戦苦闘の日々が続いた。
まあ1年以上経過した今となってはさすがに慣れたけれど、最初のうちはXPに戻したい・・・!と何度も思ったっけ。
でも私が乗り換えた時、すでにXPのメーカーサポートは3ヶ月後に打ち切られる・・・という時期だったので、今さら変えるわけにもいかず。
なので我慢して使っていたんだけど、メーカーサポートが終了してもうすぐ1年という今でもXPを使用している人は結構多いらしい。
まあ私もたまたまパソコンの買い換え時期が重なっただけで、もし前のパソコンが現役で稼働していたなら、きっとわざわざアップデートしようとは思わないだろうから、あまり他人事とも思えないんだよね。
でもびっくりしたのが、XPのユーザーが減るどころか、むしろ増えているということ。
これまで使っていて、未だに使い続けている・・・というのならわからないでもないけど、増えているってことは、一度アップデートした人がXPに戻ってきているということだよね?
実はこのXPシェア率の上昇に反比例する形で、8のシェア率が下がっているということで、どうやら8ユーザーがXPに戻ってきているのが原因みたい。
どうやら8の使い勝手の悪さに辟易して、我慢できずにXPに戻しちゃったようなのだけど、7やVistaを飛ばしてXPに戻っちゃうってところにXP人気の高さがうかがえるよね(笑)
XPの最終サポートは5年後の2020年に切れちゃうけど、それでもまだXPを使っている人はいるかなあ?