今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

中3の自堕落生活

お題「わたしの黒歴史」

 

何がきっかけだったかわからないけど、この前、ふと中学3年生の時のことを思い出した。
中学3年生と言えば受験生なのだけど、思い出すのはそっちではなく、とにかく荒んでいた生活・・・。
といっても、別にグレてたとか非行に走ってたとかそういうわけじゃなくて(^_^;)とにかく生活リズムとか、食生活とかが乱れに乱れていた。
まず夜はまったく寝ない。外が明るくなってきてから、1時間とか2時間だけ寝る・・・なんて生活が当たり前のように続き、さすがに体調を崩したっけ(汗)
夜に何をしていたのかと言うと、録画していたディズニー映画を見ていたなあ。
ライオンキングとかアラジンとか美女と野獣とか。
それをいくつも見ていると、だんだん空が白んできて、しぶしぶ寝るという(^_^;)
そんな生活を送っていたので、当然お腹も減ってしまう。
なので夜食を食べるんだけど、今思い返してもひどいなと思うのが、お風呂でカップラーメンとか食べてたこと(´Д`;)
なぜ入浴しながら食べてたのかは、いくら考えても思い出せない・・・。お酒飲みながら入浴みたいな、あんな感じだったんだろうか(汗)
そんな生活を送っていれば、当然太る(汗)実際、30数年間生きてきた中で、一番太っていたのは中学3年生の頃だと思う。
なぜそんな自堕落な生活を送っていたのかと言うと・・・当時、人間関係というか友達関係に悩んでいて、学校に行きたくなかったんだよね(^_^;)
眠ってしまうと、すぐに朝になって学校に行かなきゃいけなくなってしまう。なのでギリギリまで起きていたかったんだなあ。
まあ中学を卒業して高校に入ったらその問題も自然消滅したので、生活リズムも整ってきて、徐々に痩せていったんだけどね。
でも卒業アルバムの顔を見るとほんとパンパンで(´Д`;)あれはまさしく黒歴史だわ・・・。

広告を非表示にする