読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

うちの子2人

お題「うちの子」

 

うちの子は、現在上が中学3年生、下が小学5年生。
上の子はいわずもがなの受験生。ただ、まだ新年度に入ったばかりだからか、いまいち受験生の自覚が足りない・・・(ーー;)
もともと毎日勉強する習慣はつけていたのだけれど、親から見れば、まだまだ勉強量が足りない気がする・・・。
でも親があれこれ言うとかえって反発して勉強しなくなるもんだからね~。
今なら自分の親の気持ちが痛いほどよくわかるけれど、ふり返ってみれば、今の上の子の気持ちも当時の自分と似たり寄ったりなわけで。
なので何考えてるのかわからん!・・・と思ったら、とりあえず自分が中学生の頃の記憶を引っ張り出すようにしている。
具体的には、自分が中学生のとき、母にこういうことを言われたらどう思ったか?と想像してみるんだよね。
そうすると、「ああ確かにうざったいわ・・・」とか「面倒になるよね~」とか、共感するところも多い(^_^;)
それで溜飲が下がる時もあるけれど、親になった以上、それで収まるかというとそうでもない時もあるし・・・。難しいところ(´Д`;)
一方、下の子はまだ小学生なので受験だの何だのは関係ないのだけれど、学習に不安があるのは同じ。
むしろ上の子は地頭がいいのかどの教科でも割とそつなくこなしていたのだけど、下の子はそうでもなく・・・(^_^;)
なので上の子の時にはやっていなかった通信教育を利用。結構効果は出てきているみたいなのでしばらく続けてみるかな。
でも下の子には、上の子にないスキルが結構ある。
たとえば工作とか料理とか、そういう創造系は下の子の方が得意なんだよね。
ほんと、足して2で割ればちょうどいいのに・・・と思ったりする(笑)

それにしても最近常々思うのは、成長するごとに子育てって難しくなるなということ。

乳幼児の頃は、泣いたり、ぐずったり、寝てくれなかったり・・・と物理的に大変だったけど、あの頃はまだ楽だったんだなーとつくづく思う(^_^;)

広告を非表示にする