読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

中学校の卒業式

今週のお題「卒業」

 

小学校や中学校は来月半ばくらいが卒業式だけど、高校生くらいになると3月1日が卒業式っていうところも多いんだよね。
そうなると卒業まで1週間切っているわけで・・・。
まだまだ世間では受験シーズン真っ盛りで、卒業はそっちのけになっているけど(^_^;)
でもやっぱり3月といえば受験というより卒業っていうイメージの方が強いなあ。
ちなみに私も過去に小中高大と卒業式に出席しているけれど、一番印象に残っているのは中学校の卒業式。
小学校に比べれば中学校って半分の3年間しかないのだけど、部活動があったり、定期テストがあったり、文化祭があったり・・・とかなり密度の濃い学生生活を送っていたせいか、卒業式も感慨深かったな。
それに小中学校は義務教育で、私立にいった子や転校した子を除けば、基本的に小学校からそのまま中学校まで同じメンバーで持ち上がりになる。
もちろん他校から入ってくる子もいるんだけど、私の場合は学年のおよそ9割くらいが同じ小学校出身者だったから、中学になっても顔ぶれに新鮮味はなし。
だから小学校の卒業式も、学校や先生とお別れになるのはさみしかったけど、メンバーは変わらないしなあと思っていた。
でも中学校の場合、進路はほとんどバラバラ。中には同じ高校に行く子もいるけど、それはほんの一部だけで、たいていはそこでみんなと離ればなれになるんだよね。
だから中学校の卒業式の方が、小学校よりも「卒業」って感じがしたなあ・・・。
それに卒業式の後、好きだった子の家にいって第二ボタンもらった思い出もあるしね(笑)
うちの上の子は現在中2。あと1年後には受験と卒業を控えているんだけど、息子はどんな卒業を迎えるのかなあ・・・。

広告を非表示にする