読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

食中毒の季節、要注意

福井県若狭町にある小中学校にて、集団食中毒が発生したらしい。
しかも訴えを起こしている生徒がいるのは小中学校合わせて計8校Σ(゚Д゚)
計200人あまりの子供が腹痛や嘔吐といった典型的な食中毒の症状を訴えているそうで、中には入院している子もいるらしい。
ノロウイルスとかの感染性胃腸炎は集団生活の中で流行しやすいけど、その場合、1つの学校で感染するのが普通。
でも今回は21日~22日にかけて、6つの小学校と2つの中学校に通う生徒たちが一斉に症状を訴えているということだから、感染源はおそらく給食センターだよね・・・。
食中毒の場合、潜伏期間は大体1日~2日程度と早いし、そもそも21日~22日は土日で学校はお休みだから、原因は20日金曜日の給食じゃないかなあ。
実際、20日に調理された給食が原因んじゃないかとみて調査しているみたい。
症状が出たのが200人と多いので、今日は週明けの月曜日だけど、休校にしたり、午前中で早めに切り上げたりすることを検討しているとのこと。
食中毒って軽症の場合は1日~2日くらいで症状がおさまるけど、体力をすごく消耗するからなあ・・・。
それに潜伏期間には個人差があるから、もしかしたら今日発症する子もいるかもしれないし、今日は休校とか、短縮とかにした方が妥当だよね。
それにしても原因は一体何なんだろう?ノロウイルスのピークは過ぎたと思うんだけど、最近気温が上がってきたし、食中毒が起こりやすい季節にさしかかったってことかなあ。