読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

個人的に北海道は夏かなあ

先週の26日、北海道新幹線が開通したけれど、開業2日間の乗車率は初日が約61%、2日目が37%だったことがわかったのだそう。
初日は約1万4200人が乗ったそうなのだけど、それで約6割しか満たないんだなあと思うと、満員御礼にするのはかなりハードルが高いんだなあとあらためて思った。
これは前年同期の在来線特急に比べると初日は3.3倍増、2日目は約2.1倍増だったらしいのだけど、でも初日で約6割ってちょっと厳しいような気がする。
確かキップについては、発売から1分かからずに売り切れたと報道されていたけど、それは一番列車のキップであって、初日でもその他の乗車率は低かったみたい。
ちなみに開業後9日間の平均予約率は約24%。
平均の乗車率は約26%くらいになるんじゃないかと見ているみたいだけど、でも開業2日目ですでに37%にまで落ち込んでいるなら、26%っていうのもちょっと楽観視した数字じゃないかな~という気がする。
まあゴールデンウイークとか夏休みとかはたぶん乗車率も高くなるだろうけど。
夏は暑さから逃れるために北海道に行く人が増えるからね~。
むしろ今はまだ寒いから、北海道に行こうっていう人も少ない気がする。
これが逆に真冬なら、さっぽろ雪まつり目当てに行く人もいるかもしれないけど、なんとなく北海道=春ってイメージがあんまりないんだよなあ。
まあこれは偏見かもしれないけど(^_^;)個人的に北海道に行くのならやっぱり夏かな~と思っている。