読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も一日あっという間

あっという間に過ぎていく一日のできごとを書いていきます

一人で1億2000万円Σ(゚Д゚)

振り込め詐欺などの特殊詐欺の被害は膨大な額に及ぶと言われているけれど、たった一人で1億円超えの詐欺に遭うという人はまれだと思う。
ところが神戸市に住んでいる81歳の女性が特殊詐欺で1億2000万円をだまし取られるという被害にあったのだそう。
詐欺に遭ったのは今年の1月末だそうで、兵庫県庁職員を名乗る男から「あなたの名前が健康食品会社などに登録されている。削除しませんか」などという電話があったのだそう。
女性は不審に思わず、削除を依頼。すると、会社の担当者を名乗る男から後日電話連絡があり、「名義変更手続きは犯罪に触れます。解決するには現金が必要です」と言われ、言われるがままに女性は2~6月にかけて宅配便で現金計1億2000万円を送ったのだそう。
ちなみに相手からは問題が解決すれば10月末には返金されるという約束だったそうなのだけど、当然返金も連絡もなく、女性が県庁に問い合わせて事が発覚したのだとか。
名簿の削除にお金がいる・・・なんていうのは結構前からある手口で、わかる人ならすぐに特殊詐欺だって気づくんだけど、この女性はまったく不審に思わなかったんだろうな・・・。
実際、10月末に返金されるという話を信じていたからこそ、事の発覚も遅れたのだし。
不審な電話がかかってきたときにちゃんと県庁に問い合わせていればこんなことにならなかったのになあ・・・。
それにしても2~6月まで複数にわたっているとはいえ、総額1億2000万円を現金で引き落としたのなら、銀行側も気づいて良さそうなものだけど(汗)